進研ゼミ高校講座

進研ゼミ高校講座で大学合格を目指そう

進研ゼミ高校講座は通信教育のシステムで、郵送、インターネットなどを利用し自宅で学習する講座です。講座のコースには、高1コース、高2コース、受験準備コース、大学受験コースの4コースがあります。

 

高1・2コースでは教科書、授業進度に対応した「チャレンジ」と、入試対策教材「受験チャレンジ」、進路情報誌「マイビジョン」が送られてきます。受験生には「エンカレッジ」と進路情報誌「マイビジョン」が送られてきます。

 

受験生コースでは志望大学の課目や難易度によっってコースも選択できるようになっており、個々の目標に応じて講座を受講できるようになっています。どの講座でも節目ごとに添削問題があり、あの有名な「赤ペン先生」から添削結果とコメントが添えられて返ってきます。

 

「赤ペン先生」のコメントは、受講生の理解度に合わせて解りやすく説明されていますので、理解しやすい内容となっているようです。進研ゼミ高校講座では年間で定期的に模擬テストが送られてくるので、講座の学習到達度や模擬による合格診断も行い、受験勉強に向けて目安になるのではないでしょうか。

 

これらの「赤ペン先生」のわかりやすい添削システムや、定期的な模擬テストによる就学度の自己確認ができることが進研ゼミ高校講座の特徴となっています。近年では「マナビジョン」という会員専用サイトで定期テスト予想問題のダウンロードや、大学の進路について質問や相談ができる相談システム「先輩ダイレクト」など、ネットサービスにも力を入れています。

 

進研ゼミ高校講座では推薦入試やAO入試を希望する方向けにも、大学受験講座においては小論文を開講しています。看護、医療技術系対策としては、数学のみ専用教材を用意しており、総合大学だけの受験生ではなく、看護・医療技術系を目指す受験生に対してもバックアップ体制が整っています。

 

料金体系については、大学受験コースでは入会金0円、教材が届いてからの支払い、選べる支払い方法など安心して利用できる内容です。

 

【PR】予備校・塾の比較なら「大学受験ネット」


進研ゼミ高校講座の公式サイトはこちら

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

スポンサードリンク